コンカー、請求書管理向けの総合サービスを提供

ここでは、コンカー、請求書管理向けの総合サービスを提供 に関する情報を紹介しています。
欧米企業と比較して低迷する日本企業の利益率。

間接費管理手法の違いが主な原因で、

間接部門の代表といえば、総務、経理ですが、
特に経理部門などで紙ベースで行われる請求書処理が
間接業務の代表的な非効率業務となっているようです。


出張・経費管理クラウドのリーダーである
株式会社コンカーでは、

請求書管理クラウドサービスConcur Invoiceを活用した
総合サービスを開始しました!

日本語を含めた多言語サービスとし、
関連パートナーとの連携で請求書処理の自動化を進めています。
 
また、月次請求、軽減税率などの機能強化も対応し、
日本市場向けの機能強化も同時に行うとのこと。


面倒な請求書処理が自動化されると、業務が効率化され、
人件費節約にも繋がるのではないでしょうか。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gakuajisai2009.blog115.fc2.com/tb.php/8429-0b0db837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック